Choco Pan オープンしました!

2016.08.17 Wednesday

0

     

    おまたせしました。

     

    以前おしらせしました蕎麦猪口を納品させていただいているお店が

     

    ついに情報解禁となりました。

     

    店主の好きなモノである「そば猪口」と「パン」から店名を決めたという

     

    『Choco Pan』という名のお店です

     

    取り扱う商品もそば猪口とパンのみというこだわりのお店です。

     

     

     

    白亜器のそば猪口も、もちろんあります

     

    Choco Panのコンセプトが「自分だけの猪口をひとつ持つ。my猪口ライフの提案」

    ということだったので、こちらに置いてある猪口には制作時にトンボやコテで形をきっちり揃えることをせずに

    ひとつずつフォルムに変化を持たせています。

     

    人の手の形や大きさがそれぞれ違うように

    自分の手にしっくりと収まる器を選んでいただけたら、という思いで制作させていただきました。

     

     

    まだオープンして間もない状況ですので必然的に白亜器の作品がメインのように扱っていただいてますが

    今後は色々な産地や工房を巡って全国の猪口を集めていく予定だそうです。

     

    この店内にいろんな種類のそば猪口が並ぶ光景を僕も楽しみにしています。

     

    お店に行かれる方でおすすめの窯元や工房などご存じでしたら店主の方にリクエストお願いします。

     

     

     

    こちらはPanのコーナー

     

    松戸で天然酵母を使ってパンを焼かれている

     

    IZUMITTAさん

     

    店主がうまいと惚れ込んだパン屋さんです。

     

    パンの入荷は一日おきで火、木、土曜日です

     

     

    持ち帰りもできますが店内でも召し上がれます。

     

    その際はそば猪口に淹れたコーヒーやワインなども付けられますので

     

    「そば猪口を蕎麦以外に使う」ということを試されてみてはいかがでしょうか。

     

     

    以下お店の紹介です

     

    Choco Pan

    〒272-0031 千葉県市川市平田3-2-17

     

    営業時間:11:00〜14:00

         16:00〜20:00

         定休日:月曜日

     

    twitter→https://twitter.com/chocopan2016

                もしくは @chocopan2016

     

     

    JRの本八幡駅で下車

    南口から出たら右手(市川方面)側を線路沿いにひたすらまっすぐ進みます。

     

    ファミリーマート、ABS卸売りセンター、駐輪場を過ぎるとしばらく何もない住宅街になりますが

    恐れずに進みます。画像の庭からはみ出した植木が見えてきたらあと少しです

     

     

     

     

     

    車が通れる交差点の手前にお店があります。

    駅から徒歩約7分です

     

    周辺にコインパーキングも数台ですがあります。

    道幅が狭いのでご注意を

     

    少しわかりにくい場所にありますが

    それゆえゆったりとした静かな時間が流れています。

     

    ぜひ一度遊びにいらしてください。

     

     

     

     

     

    そば猪口とパンのお店

    2016.08.09 Tuesday

    0

       

      古くからの知り合い、というか友達のお父さんですけど。

      独立した頃からいろいろ面倒をみてくれた方でして

       

      その人が新しく『そば猪口とパン』をコンセプトにしたお店を始められるというので

      そば猪口の方で協力させていただくことになりました。

       

      この前の王冠印雑貨店さんの豆皿展から磁器に染付の製作が続いておりますが

       

      数をこなしていくうちに色の出し方がなんとなくわかってきたような気がします。

       

      窯業高校の時より真面目に描いてます。

       

      あの時はよく分からなかったことが今になって理解できている。。。

       

      楽しい、もっとうまくなりたいです。

       

       

      そば猪口とパンのお店ですが先日納品を済ませ、先日8月7日に見切り発車ですがオープンいたしました。

       

      すぐにでもお店の詳細をお知らせしたいところではありますが

       

      まだまだ設備や体制が不十分なところもありますので

       

      混乱を避けるためもう暫くは内内での営業となりそうです。

       

      正式なオープンが決まり次第発表させていただきたいと思います。

       

      ちなみに場所は本八幡です。

       

       

      猫香炉 また作りました

      2016.06.27 Monday

      0

        お待たせしております。

         

        予約をいただいていたのですが、なかなか取り掛かれなかった猫香炉

         

        9割方完成です。

         

        炉内でちゃんとお香が焚けるか、口から煙が出てくるかのチェックをしています。

         

         

         

        前回よりも空気の通り道を多くしました。火も消えることなく最後まで燃焼しています。

         

         

         

        あとは上絵付をしたら完成です

         

         

        手ぬぐい&豆皿展 終了しました

        2016.06.27 Monday

        0

          手ぬぐいと豆皿展は26日に無事終了しました。

           

          結構長い会期でしたがご来場くださいました、みなさま

           

          どうもありがとうございました。

           

           

          豆皿展だったので豆皿ならなんでもよかったのですが

           

          そこは王冠印雑貨店と白亜器ということで

           

          とにかく猫縛りで行かせていただきました。

           

          あまり王冠印雑貨店さんでは器を出してなかったのですが

           

          今回は沢山器を置くことができてよかったです。

           

          ずっと研究していた黄色い釉薬も今回初披露できました。

           

          これは猫とはまた違うシリーズで展開していく予定ですので

           

          楽しみに待っていていただければと思います。

           

           

          王冠印雑貨店さんではこの後の企画展でも引き続き蕎麦猪口などを置いていただける予定です。

           

          売り切れてしまったブチねこ柄の薬味皿も少しですが追加納品します。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          王冠印雑貨店さんに納品しました。

          2016.06.10 Friday

          0


            現在開催中の王冠印雑貨店の「手ぬぐいと豆皿展」

            本日追加納品してきました。

            猫型の薬味皿のブチ柄と伊羅保釉の豆皿を新たに出品しております。

            伊羅保の方は手作り市でも出している豆皿と同じサイズなので銘々皿やお醤油皿としても使いやすい大きさです。

            この伊羅保も最近少しずつ焼き方のコツがわかってきました。

            ずぅーっとやりたかった白亜器のもう1つの名前の由来。

            というか字面からこっちの方がメインのはずなのにリリース出来なかった古代モチーフの作品たち。

            そろそろ行けそうな気がします。



            つるしねこも今回納品してます。

            バリエーション増やして揺らしております。

            今月26日(日)までです。
            展示期間中はお店が不定休のためウェブサイトなどご確認の上お出かけください。